鬼滅の刃情報

『鬼滅の刃』最終巻発売!外伝も発売!

スポンサーリンク

ついに、

『鬼滅の刃』最終巻、23巻が発売されました!

 

日付変わった深夜にKindleですぐ読みましたが、コミックスで追加されたページがもう、ちょっとこれ、必見!ハンカチ必須!

 

書き下ろしじゃなくて、本誌に載せられなかったページだからストーリーに影響はないということでしたが、いや、読み手の感情はもう、最高潮に達すること請け合いですよ!

 

さらに、最終話についての解説までついて(まさかあの夫婦までいるとは気づかなかった)、原作者・吾峠先生のメッセージ的なキャラ絵も、『鬼滅』の作品の根底に流れる「やさしさ」があふれていて、必見!

改めてみると、愈史郎、お前が一番凄い!!
(冒頭のアイキャッチ画像は愈史郎)

 

ジャンプで読んだという人でもきっと満足出来る内容ですので、すぐに読みましょう!

っていうかアニメ化何年後なんでしょうねぇ・・・ホント。

 

ちなみに、ジャンプで掲載されていた、

冨岡さん(胡蝶さん)の外伝、
煉獄さん(&甘露寺さん)の外伝、
4コマ『きめつのあいま!』

が1冊にまとまった外伝も発売されましたので、ジャンプを見てない人は逆にチェック!

冨岡さんの「鮭大根」エピソード、甘露寺さんの「恋の呼吸」エピソードなど、本編で描かれなかった余談も描かれているので、楽しめること請け合いです!

しかし、表紙より本編の方が絵がきれいな気がするのはなんでだ!!

 

ちなみに、このブログは、鬼滅の刃英語版『Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba』を取り扱っているのですが、当然のごとく、最終刊はまだ英語化されておりません。

とりあえず12/1に19巻の翻訳版が出たばかりなので、近々そこからピックアップして名シーン(英語版)をご紹介しますね。

こっちはいつ完結するのやら・・・

-鬼滅の刃情報

© 2021 鬼滅の刃で全集中・英語の呼吸!!