まいにち鬼滅英単語

「我流・獣の呼吸」を英語で?【難易度★★】

スポンサーリンク

おはようございます!

今週も全集中・英語の呼吸で頑張りましょう!

 

久々の鬼滅英単語ですが、昨日、

ショッピングモールで伊之助の猪頭型のかぶり物(↓)

をかぶっている少年がいたので、今週は伊之助ネタで行きます!

(どんな理由よ)

 

まずはこちらのシーン、

吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第4巻(集英社)

この、「我流・獣(ケダモノ)の呼吸」

『鬼滅の刃』英語翻訳版でどう訳された?

という問題です。

 

問題

Self-style (    )Breathing!
我流・獣の呼吸

ヒント:「a」じゃなく「b」から始まります!

 

 

答え

 

Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba Vol.4

正解

 

「獣」を意味する、「Beast」が正解でした!

 

 

解説

それぞれの単語の意味をしっかり学びましょう。

「獣=beast」

「beast」というスペルだけだとピンと来ないかもしれませんが、

「ビースト」と聞けば、「ああ、」とイメージが湧いた方も多いのではないでしょうか?

 

ディズニー映画『美女と野獣』の原題は
『Beauty and the Beast』ですし、

ハリーポッターのスピンオフ
『ファンタスティック・ビースト(Fantastic Beasts)』にも使われていますね。

わりとなじみのある英単語です。

英単語

beast
〔名詞〕獣、四足獣、危険な動物、乱暴な人

 

「獣(けだもの・けもの)」は、

飼い慣らされた動物ではなく、野生動物のイメージですね。

 

英語でもそれは同じで、

一般的に「動物」を表すのは「animal」ですが、

荒々しい動物を表すのは「beast」が使われ、特に「野獣」を指す場合は「wild beast」と言います。

 

これが「Animal Breathing」じゃ、なんかかわいく感じちゃうので、やっぱり

「獣の呼吸=Beast Breathing」

が正解かなと。

 

なお、「呼吸」についてはこちらでご紹介していますよ。

こちらもCHECK

「○○の呼吸」を英語で?【難易度★★★★】

おはようございます。   今日から、「鬼滅英単語」は朝に更新することにしました。 1日の始まりに、一つ、大好きな『鬼滅の刃』の英語版から、英単語を学んでもらいたいと思います。   ...

続きを見る

 

「我流」

なお、このシーンのみ登場した「我流(がりゅう)」は、

自分で編み出したやり方、「自己流」のことですね。

初回にしか言わなかったですが、せっかくなので入れてみました。

 

伊之助は「育手」を持たず、力比べをして日輪刀を奪った鬼殺隊士から呼吸の存在を知ったので、「我流」とつくわけですね。

(にしても凄い才能・・・)

 

ちなみに辞書を引くと、

「我流」「自己流」を意味する「one's own style」「one's own way」みたいな訳が一般的のようですね。
(one'sは、名詞の所有格が入る。この場合はmy)

ただ、

「own=自分自身の」という言葉が入るのは、難しい言葉をあまり知らない伊之助らしくない表現ですし、文が長くなりますね。

 

他にも「self-taught」も「自己流」を表すことがありますが、

「taught=teachの過去分詞」なのでどちらかというと「独学」という意味が強く、伊之助の「スゲぇ俺様が生みだした感」が出ないですね。

 

理由はハッキリしませんが、とにかく「我流」を全面的にプッシュしているわけではないので、シンプルに、

自分(=self)+流(=style)=self-style

という形に行き着いた、と見るのが自然でしょうね。

 

 

今日のまとめ

言われてみれば「ああ!」と思う「Beast」でしたが、実はそうやって知らず知らずのうちに英語に触れていることもありますので、そういった見知った単語を関連して結びつけると、記憶に定着しやすいですよ!

 

例文

 

今日のテキスト

-まいにち鬼滅英単語
-, , , ,

© 2021 鬼滅の刃で全集中・英語の呼吸!!