鬼滅の名言を英語で!

伊之助親分の「行くぞ!!」ポン治郎・チュウ逸の「ヘイ!!」を英語で?【難易度?】

ポン治郎、チュウ逸、

スポンサーリンク

公式twitterの、
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のBlu-ray&DVD発売記念カウントダウンの便乗企画。

発売まで残り19日です!!

 

ここでは、

毎日更新されるカウントダウンと一緒に出てくる各キャラのセリフが、

鬼滅英語版『Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba』で、

どう英訳されているのか?

というご紹介をしながら、

わかりやすく英語の文法解説をしていきます!

 

昨日のセリフはこちら!

結局一日遅れですが、昨日のセリフから。

 

この、「行くぞ!!」「ヘイ!!」

『鬼滅の刃』英語翻訳版のネイティブ英語でどう訳された?という問題です。

・・・なんとなくわかりそうな気がするかもしれませんが、「行くぞ」じゃない方が問題です。

 

収録は原作・英語版共に単行本7巻です。

ポン治郎、チュウ逸、

吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第7巻(集英社)

問題

Let's go!!
行くぞ!!

   )!!
ヘイ!!

選択肢
①Yes
②Hey

③Yay
④Yeah

どれでもいいじゃん!って感じですが・・・

 

 

答え

 

行くぞ

Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba Vol.7

正解

 

③の「Yay」が正解でした!

 

 

解説

「行くぞ=Let's go」は定番なので解説飛ばします!

 

「Yay」って何??

一応、辞書にも載っている言葉で、日本語で行くと「イェーイ」ですね。

(発音的には「イャーイ」)

 

辞書にも載っていますが、どちらかというとネイティブが使うスラングです。

英単語

yay
[間投詞]やったー、わーい、イエーイ、よーし

 

英英辞典では、

参考

LONGMAN
said when you are very happy about something
(何かにとても満足している時に言う)

Cambridge Dictionary /Oxford Learner's Dictionaries
used to show that you are very pleased about something
(何かにとても喜んでいることを示すために使う)

となっているように、

「very=とても」「happy=幸せ」「pleased=喜び」を表現する時に使う表現です。
 

 

「Hey」や「Yeah」じゃなかった理由は?

「Hey」の発音は「ヘイ」なので、

原作の「読み」と同じにはなりますが、

基本的には相手に呼びかける時の表現で、

子分が親分に使うのはヘンですね。

 

「Yeah」の方がよく知られていますが、

こちらの発音は「ヤー」です。

「Yes=ハイ」のくだけた表現ですね。

 

そもそも、

日本語の「ヘイ」は、「ハイ」のくだけた表現なので、

「Yes」がくだけた「Yeah」でもよさそうですが、

今回のシーンは、

 

親分である伊之助に対して、ポン治郎、チュウ逸、ピョン子が、

とても楽しそうに「ヘイ!!」と言っているわけですから、

「ハイ」の延長線上の言葉である「Yeah」ではなく、

とても楽しい時に使う「Yay!!」になっているんでしょうね。

 

この辺は訳者の「感じ方」によって違うとは思いますが、

ポン治郎・チュウ逸・ピョン子のノリノリな感じからそう読み取ったのではないでしょうか?

行くぞ

Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba Vol.7

 

「親分」と「子分」

なお、この前の、伊之助とポン治郎&チュウ逸のやりとりで出てきた、

ポン治郎、チュウ逸、伊之助

吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第7巻(集英社)

この「親分」と「子分(その1,2)」ですが、

 

Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba Vol.7

 

Boss! Boss!!
親分 親分!!

Yes, underling 1 and underling 2?
どうした 子分その1 その2

と、

「boss=親分」はわかりますが、

「underling=子分、下っ端」に数字をつけるだけ、という荒技がなされていましたよ。

 

言いづらそうですね・・・

いや、そもそも「子分その1」とか言わないんでしょうが、

上弦の参とかも「Upper rank 3」とか言いますのでこれが英語的な使い方なんでしょうね。

上弦の参・猗窩座

Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba Vol.8

 

 

今日のまとめ

こういった「間投詞」は、正解なんてないものですが、

それぞれどんなニュアンスの言葉なのかというのを理解しておくと、いざ本番で使おうと思った時間違えずにすむかもしれませんね!

 

なお、サンシャイン池崎の「イエェェェェェイ」の場合は、

「Yaaaaaaaaaaaay!!」になるので、とっても楽しそうってことになりますね、きっと。

 

今日の言葉

 

今日のテキスト

-鬼滅の名言を英語で!
-, , , , , , ,

© 2021 鬼滅の刃で全集中・英語の呼吸!!